最新情報

NEWS

会社の取り組みや季節ごとの田んぼの様子・お知らせ等の最新情報を
instagramで随時発信中!

・各企業・業者様の商談等のお問い合わせ
・個人様の商品に関するお問い合わせ
・その他のお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

近江園田ふぁーむについて

ABOUT Ohmi Sonoda Farm

近江園田ふぁーむのwebサイトをご覧いただきありがとうございます。

当社は、滋賀県近江八幡の地で1981年から創業しており
2013年に旧園田園を法人化させ、株式会社近江園田ふぁーむを設立しました。

現在では、近江八幡市・野洲市とで栽培面積約230haの農地を扱っており
その中で米・麦・大豆・野菜などの様々な農産物を栽培しています。

今では若い世代の人材が活躍するようになり、ここ数年で当社でも世代交代が進みました。
時が経ち顔ぶれが変わりながらも一同が創業者(現会長)の米作りの想いを継ぎ
令和という時代に沿ったフードリサイクルエコ農法を軸に
環境に優しくサスティナブルな農業に取り組んでいます。

最新情報

NEWS

会社の取り組みや季節ごとの田んぼの様子
お知らせ等の最新情報を
instagramで随時発信中!

・各企業・業者様の商談等のお問い合わせ
・個人様の商品に関するお問い合わせ
・その他のお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

近江園田ふぁーむについて

ABOUT Ohmi Sonoda Farm

近江園田ふぁーむのwebサイトをご覧いただきありがとうございます。

当社は、滋賀県近江八幡の地で1981年から創業しており、2013年に旧園田園を法人化させ、株式会社近江園田ふぁーむを設立しました。

現在では、近江八幡市・野洲市とで栽培面積約230haの農地を扱っており、その中で米・麦・大豆・野菜などの様々な農産物を栽培しています。

今では若い世代の人材が活躍するようになり、ここ数年で当社でも世代交代が進みました。時が経ち顔ぶれが変わりながらも、一同が創業者(現会長)の米作りの想いを継ぎ、令和という時代に沿ったフードリサイクルエコ農法を軸に、環境に優しくサスティナブルな農業に取り組んでいます。

信念

POLICY

届けよう。一つ上のご満足

『届けよう。一つ上のご満足』をモットーに
お預かりしている田をより肥えた田にし雑草がしっかり処理されている綺麗な田に保つことや
数ある作物の中から私達のお米や大豆・野菜等を購入していただいているお客様に
少しでも安心・安全な良い農産物をお届けできるよう日々農業に励んでいます。

信念

POLICY

届けよう。一つ上のご満足

『届けよう。一つ上のご満足』をモットーに、お預かりしている田をより肥えた田にし雑草がしっかり処理されている綺麗な田に保つこと、数ある作物の中から私達のお米や大豆・野菜等を購入していただいているお客様に、少しでも安心・安全な良い農産物をお届けできるよう日々農業に励んでいます。

えんこう米のこだわり

ABOUT RICE

あたたかな太陽の日差しと琵琶湖のゆったりとした自然の恵みのもと。
有機資材と海洋ミネラル(MR-X)で微生物が元気に活動してずっしりと穂を実らせました。
生命への優しさたっぷり「えんこう米」

江州育ちの
日本一贅沢なお米

環境こだわり農産物 滋賀県認証。
農林水産大臣賞 受賞。
2017年環境保全型農業推進コンクール会長賞受賞。
近江園田ふぁーむのえんこう米®は商標登録されています。

フードリサイクル
エコ農法

Food recycling
eco farming method

フードロスコンポストは、安心・安全かつ環境に良い取り組みなだけでなく、東京農業大学の分析結果から、豊富な肥料成分が含まれていることも分かっています。

特にえんこう米は、米の美味しさを表す食味値が全国平均を上回る数値を獲得しており、この事からフードロスコンポストが味にも影響を与えており、美味しい作物を作るための大きな要因にもなっています。

また立命館大学による土壌診断の結果、フードロスコンポストを投入した農地の土壌には多くの微生物が存在し、それらが農地の環境をより豊かにしていることも立証されています。

そしてフードロスコンポストから生まれた作物を堆肥として回収させていただいた企業や学校に食材として納入することで、一過性ではない持続可能な未来に繋がるリサイクルシステム「フードリサイクルエコ農法」として確立させています。

フードリサイクル
エコ農法

Food recycling
eco farming method

フードロスコンポストは、安心・安全かつ環境に良い取り組みなだけでなく、東京農業大学の分析結果から、豊富な肥料成分が含まれていることも分かっています。

特にえんこう米は、米の美味しさを表す食味値が全国平均を上回る数値を獲得しており、この事からフードロスコンポストが味にも影響を与えており、美味しい作物を作るための大きな要因にもなっています。

また立命館大学による土壌診断の結果、フードロスコンポストを投入した農地の土壌には多くの微生物が存在し、それらが農地の環境をより豊かにしていることも立証されています。

そしてフードロスコンポストから生まれた作物を堆肥として回収させていただいた企業や学校に食材として納入することで、一過性ではない持続可能な未来に繋がるリサイクルシステム「フードリサイクルエコ農法」として確立させています。

微生物が作るお米

Rice made by microorganisms

私達が扱う田んぼには、フードロスコンポストによる土壌環境の改善によって、一般的な農地の数倍の微生物が生息しています。

その微生物達は土壌中の有機物などを分解し、植物が利用可能な形に分解・変換するなど、生産栽培における重要な役割を担っており、私達のお米の美味しさの秘密の大部分は微生物が占めていると考えています。

稲
できるだけ農薬を使わない画像1

できるだけ農薬を使わない

little pesticide as possible

『近畿の水瓶』と呼ばれる琵琶湖を持つ滋賀県。

京阪神を潤す水を守るため、滋賀県には使用できる農薬に関して他府県よりも厳しい規制があります。これに加えて当社ではその半分以下(3〜5成分)の農薬しか使用していません。

そのため私達は、手作業での田んぼの草刈りや畦(あぜ)作りの強化などの様々な取り組みにより、出来るだけ農薬を使用しない米作りを実践しています。

多様な農産物

Various agricultural products

近江園田ふぁーむでは、取引先の企業様からのご要望に沿い
うるち米の他にもち米・古代米・飼料米など多種多様な品種の作物を栽培しています。
近年では麦・大豆の転作にも力を入れており、スーパーフードと言われる『もち麦』の栽培に注力しています。

一部商品はポケットマルシェでも取り扱っているほか
ご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

えんこう米のこだわり

ABOUT RICE

あたたかな太陽の日差しと琵琶湖のゆったりとした自然の恵みのもと。有機資材と海洋ミネラル(MR-X)で微生物が元気に活動してずっしりと穂を実らせました。生命への優しさたっぷり「えんこう米」

江州育ちの
日本一贅沢なお米

環境こだわり農産物 滋賀県認証。
農林水産大臣賞 受賞。
2017年環境保全型農業推進コンクール会長賞受賞。
近江園田ふぁーむのえんこう米®は
商標登録されています。

フードリサイクル
エコ農法

Food recycling
eco farming method

フードロスコンポストは、安心・安全かつ環境に良い取り組みなだけでなく、東京農業大学の分析結果から、豊富な肥料成分が含まれていることも分かっています。

特にえんこう米は、米の美味しさを表す食味値が全国平均を上回る数値を獲得しており、この事からフードロスコンポストが味にも影響を与えており、美味しい作物を作るための大きな要因にもなっています。

また立命館大学による土壌診断の結果、フードロスコンポストを投入した農地の土壌には多くの微生物が存在し、それらが農地の環境をより豊かにしていることも立証されています。

そしてフードロスコンポストから生まれた作物を堆肥として回収させていただいた企業や学校に食材として納入することで、一過性ではない持続可能な未来に繋がるリサイクルシステム「フードリサイクルエコ農法」として確立させています。

微生物が作るお米

Rice made by microorganisms

私達が扱う田んぼには、フードロスコンポストによる土壌環境の改善によって、一般的な農地の数倍の微生物が生息しています。

その微生物達は土壌中の有機物などを分解し、植物が利用可能な形に分解・変換するなど、生産栽培における重要な役割を担っており、私達のお米の美味しさの秘密の大部分は微生物が占めていると考えています。

稲
できるだけ農薬を使わない画像1

できるだけ農薬を使わない

little pesticide as possible

『近畿の水瓶』と呼ばれる琵琶湖を持つ滋賀県。

京阪神を潤す水を守るため、滋賀県には使用できる農薬に関して他府県よりも厳しい規制があります。これに加えて当社ではその半分以下(3〜5成分)の農薬しか使用していません。

そのため私達は、手作業での田んぼの草刈りや畦(あぜ)作りの強化などの様々な取り組みにより、出来るだけ農薬を使用しない米作りを実践しています。

多様な農産物

Various agricultural products

近江園田ふぁーむでは、取引先の企業様からのご要望に沿い、うるち米の他にもち米・古代米・飼料米など多種多様な品種の作物を栽培しています。近年では麦・大豆の転作にも力を入れており、スーパーフードと言われる『もち麦』の栽培に注力しています。

一部商品はポケットマルシェでも取り扱っているほか、ご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

野菜のこだわり

ABOUT VEGETABLES

近江園田ふぁーむの

滋味野菜

Delicious vegetables

滋味(じみ)とは栄養があって味のいいこと。
栄養豊富で美味しく、豊かで深い精神的な味わい。
野菜が持てる全ての栄養素を含ませたい。

野菜の味は化学肥料・農薬によって失われ続けています。農薬や化学肥料を使用せず、微生物の働きを最大限に活かし肥沃な土で栽培する事で本来の栄養と美味しさが詰まった野菜作りを目指しています。

人に必要な栄養素を含むことによって、本当の満足感を味わえる野菜を作りたいと考えています。

選ばれる理由

Reasons to be chosen

えんこう米で培ったフードリサイクルエコ農法を活用し、さらに農薬化学肥料を使わないことで、近江園田ふぁーむが目指す真摯な野菜作りが多くの方の共感を呼んでいるのだと考えております。

また季節に応じた珍しい野菜を多く栽培している事から、数多くの飲食店からも支持いただいております。

喜ばれる野菜を目指して

Aiming for vegetables that please

私たちが野菜に込めた想いを理解し買ってくださるお客様が本当に多くいる事に、とても感謝しています。
この想いの輪がもっと大きくなるように、愛情と情熱をもって今日も皆様に喜ばれる野菜を作り続けています。

野菜のこだわり

ABOUT VEGETABLES

近江園田ふぁーむの

滋味野菜

Delicious vegetables

滋味(じみ)とは栄養があって味のいいこと。栄養豊富で美味しく、豊かで深い精神的な味わい。野菜が持てる全ての栄養素を含ませたい。

野菜の味は化学肥料・農薬によって失われ続けています。農薬や化学肥料を使用せず、微生物の働きを最大限に活かし肥沃な土で栽培する事で本来の栄養と美味しさが詰まった野菜作りを目指しています。

人に必要な栄養素を含むことによって、本当の満足感を味わえる野菜を作りたいと考えています。

選ばれる理由

Reasons to be chosen

えんこう米で培ったフードリサイクルエコ農法を活用し、さらに農薬化学肥料を使わないことで、近江園田ふぁーむが目指す真摯な野菜作りが多くの方の共感を呼んでいるのだと考えております。

また季節に応じた珍しい野菜を多く栽培している事から、数多くの飲食店からも支持いただいております。

喜ばれる野菜を目指して

Aiming for vegetables
that please

私たちが野菜に込めた想いを理解し買ってくださるお客様が本当に多くいる事に、とても感謝しています。
この想いの輪がもっと大きくなるように、愛情と情熱をもって今日も皆様に喜ばれる野菜を作り続けています。

会社情報

COMPANY

会社沿革

Corporate history

会社情報

COMPANY

会社沿革

Corporate history

お知らせ

SNS

お知らせ

SNS

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせ

CONTACT